2014年02月16日

今日の倉吉

旧暦2月18日は倉吉打吹山の中腹に在る長谷寺の観音市が開かれます。
古くからこの日には農機具など生活に密着した市が立ち並び、近郷近在から参拝に出向いた人々で賑わいました。
2014-02-16観音市1.jpg
今年の観音市は珍しく好天に恵まれ、行きかう人々の声に包まれていました。
2014-02-16 観音市2.jpg
2014-02-16 観音市3.jpg
近年では鎌や鍬、包丁、竹かごやオイコとよばれる背負いかごのような農具は少なくなりましたが、この地方の春を告げる貴重な伝統行事です。
2014-02-16 観音市4.jpg
打吹地区(うつぶきちく)は旧城下町を中心に発展してきた伝統的建築群が立ち並ぶ地域であるため、観光客もゆったりとした時が流れ、
”久しぶりですがいなぁ。どがにぃしとんなっただえ”
”相変わらずですがいなぁ”
などと倉吉弁の交わされる地元の雰囲気を楽しんでいるようでした。
2014-02-16 観音市5.jpg
古い商家の立ち並ぶ東仲町界隈では、倉吉のゆるキャラ”くらすけ君”も登場し、若者や子供たちに愛嬌をふりまいて雰囲気を盛り上げていました。2014-02-16 観音市6.jpg
posted by つるのはし(鶴乃觜) at 11:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

今日の倉吉

昨日来、倉吉としては厳しい冷え込みが続いています。
市内の積雪は多くありませんが、今朝は残雪が凍って自転車は敬遠しました。
2014-02-11 今朝の倉吉1.jpg
雪や冷え込みの厳しい日には市中に人通りが少なく感じます。
倉吉には寒い日は外出を控えて暮らせる長閑さがあります。
今年の大根は甘くておいしいですね。
ちょっとの不便は同じ程の幸せをもたらしてくれます。2014-02-11 今朝の倉吉2.jpg
posted by つるのはし(鶴乃觜) at 11:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月04日

春から冬に後戻り

春を思わせる節分から一夜明け、今日は雪景色となりました。
倉吉市の中心地から北に10km程の日本海沿いには雪がないとの情報です。
今年は山沿いに雪が多く、海近くには殆ど雪が降っていません。
2014-02-04 雪景色.jpg
春を告げるコブシの花が多い年はその年の瀬の冬は雪が多いと近所の床屋の奥さんが教えてくれました。
一方カメムシが多い年は大雪との言い伝えもあり、コブシの花がまだらで、カメムシが多かったこの年は山は大雪、海沿いは雪のない年となったのでしょうか。
自然界も環境の変化に翻弄されているように思われます。2014-02-04 雪景色2.jpg
posted by つるのはし(鶴乃觜) at 19:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。